土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS シュタインズゲートクリア

<<   作成日時 : 2009/11/17 10:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 月曜は体調メンテで一日お休みしていました。日中お昼寝したり、夕方になって延々音楽聞いてたり、ゆったりと過ごせました。

====

【デジタルゲーム】

シュタインズゲート:一昨日全ルートをクリアして、昨日実績をフルコンプしました。2週間くらい遊んでた事になります。シナリオがあまりにも土屋の琴線に触れまくる為、後半は毎日リアルにボロ泣きしていました。人と会う約束があるのにひとしきり泣いてから家を出るとか、内心結構恥ずかしかった^^;。

 元々シュタインズゲートは、フォーントリガーシステムがどうにも気になって、ほとんど衝動的に注文した物でした(XBOX360もソフトが届いた後で買った)。偶然にもネットで話題になる直前だったので、限定版をAmazonで普通に買う事が出来たのも今にして思えば幸運でした。おかげで濃密なプレイ経験を得る事が出来ました。

 フォーントリガーシステムについては、まだまだ発展の余地がありそうでしたが、主人公のアクションとプレイヤーのアクション(と、更に言えばシナリオ分岐の意思決定)を携帯電話というギミックで一致させたのは画期的でした。

 今年はノベルゲームの可能性を感じさせるソフトに多数出会う事が出来ました。「428」も強くオススメしたいです(今年のゲームじゃないけど)。

====

【アナログゲーム】

 この前見た夢。

 夢の中では、土屋はぺらねこナイトで「サメ警報」をインストしていました。その時、Aさんに「土屋さんそのルール間違えてるよ。『島』は6個だから」と指摘されます。納得いかない土屋はAさんと一緒にBさんにルールを確認。するとBさんには「『島』は4個だよ」と言われて更に混乱。

 ……という所で目が覚め、ぼけた頭で「あれ、『島』って6個だっけ、4個だっけ」と考えていました。ちなみに、「サメ警報」には『島』なるルールはありません(爆)。

====

【アナログゲーム創作?】

変則サイズカードスリーブ:新宿ゲーム会でスリーブマイスターに材質と厚みをチェックしてもらい、その指定で実サイズのサンプルを作ってもらう事になりました(手作業でスリーブを作ってもらえるらしい)。その為こちらから実際に使用するカードを先方に送ります。果たして上手く出来上がるのでしょうか。どきどき。
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)(通常版)
5pb.
2009-10-15

ユーザレビュー:
30時間止め時みつか ...
面白かったですいわゆ ...
ノベルゲーム史上最高 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • シュタインズゲートクリア 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる