土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS PORTALプレイ開始

<<   作成日時 : 2009/11/19 11:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ジョナサンに籠もって一日校正作業をしておりました。

【デジタルゲーム】

 「シュタインズゲート」が一段落したので、「オレンジボックス(ハーフライフ2シリーズがパックになった物)」内の「PORTAL」を始めました。「PORTAL」は、「ハーフライフ2」のエンジンを使って作られたアクションパズルゲームです。空間と空間を繋ぐ穴(ポータル)を駆使して、与えられた課題をクリアしていきます。

 下の動画は発売前に作られた物なので、実際の製品とは若干異なりますが、「PORTAL」の面白さは十分に伝わるのではないかと思います。

Portal Teaser Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=TluRVBhmf8w


 まずぱっと見で描画アルゴリズムが分からない(プログラマ専門職の方には自明なのかもしれませんが)ので混乱。また、どう穴を空けるのかで、普段使わない空間把握能力が問われ、遊びながら「え? どうなってるのこれ?」と脳みそがフル回転します。逆に上手く空間が繋がった時の快感が非常に強い。

 土屋はあまり3D酔いはしない方なんですが、このゲームでは3D酔いとは違った酔い方をしまして、30分くらいでひとまず終わらせました。ちょこちょこ遊んでいきたいと思います。割と気の効いたローカライズが為されてるんですが、どうせならボイスを日本語吹き替えにして欲しかったなあ……。

【アナログゲーム創作】

 先日twitterで「『あやつり人形』のダウンタイム(※)を短縮したリメイク版を作る事は可能か?」というネタを出した所、多くの知人から反応をもらいました。やっぱみんなあのダウンタイムの長さが気になるよねー。2009年のゲームとして改良したい所です。

 多く出た意見が、「レースフォーザギャラクシー」や「魔法にかかったみたい」のように、役割カードを全員が1セットずつ持ち、同時プロットするという物。確かに、それだけでダウンタイムはプレイ人数分の1まで短縮出来るかもしれません。次は、そのルールで、あやつり人形のテイストを維持する手段です(別に維持しなくてもいいんですが)。

※ 簡単に言えば、待ち時間の事。詳しく書くと、ゲーム中に発生するプレイヤーが意思決定する余地の無い時間の事。これが長いゲームは良くないデザインとされる。



オレンジボックス【CEROレーティング「Z」】
エレクトロニック・アーツ
2008-05-22

ユーザレビュー:
HALF LIFEと ...
素晴らしい。素晴らし ...
portalがすごい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • PORTALプレイ開始 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる