土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ語を読む能力(は、無い)

<<   作成日時 : 2009/12/04 10:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 自身のアナログゲーム趣味について「ドイツで販売されたボードゲームが日本に輸入されていて、それを遊んでいます」と説明したら、ドイツ語のルールを読んで遊んでいると誤解されました(笑)。和訳ルールがセットで販売されているんです! 英語やドイツ語を読む必要はありません! たまに言語依存があってシールを自作したりするけど!(爆)

====

 買おうかどうか迷っていた「うみねこの鳴く頃に 真相解明読本」を、我慢しきれずEP4、EP5の巻を購入。多分残りも買う。ヘタリアの「ワールドワイドウォーキング」も到着。こちらはアナログゲームの資料になる予定。

====

 色々あって取りかかれていなかった「とある魔術の禁書目録19」を読み始めました。一方通行編が好きです。

====

 夜はうみねこアニメを鑑賞。原作ゲームでは描写されなかったカットが!

====

【アナログゲーム創作】

 新・戦国大名のルールOCR化開始。5日くらいかけてゆっくりやっていく予定。
 WAS02のテキストデヴェロップを開始。まずはカードの記述から。しかし、厳密に記述すると文章が長くなるのをどうにも出来ないのは悔しい。今回はもう仕方が無いとして、自作への教訓とする。
 変則サイズカードスリーブ:数を確認。100枚毎にバンドしてあるのは助かるのだけど、そのバンドが非常にゆるくて、すぐこぼれてしまう。うーむむむ、まあいいか。

====

【テキスト】

 雑誌用の近況報告的なテキストを書く。明日提出予定。

NON77:アナログゲーム紹介のページを1ページ加筆。これでテキスト原稿は全部揃った事に。
UR10:進捗41%くらい。


PC)うみねこのなく頃に Episode5 真相解明読本
双葉社
ブレインナビ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • ドイツ語を読む能力(は、無い) 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる