土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS iPadとゲーム

<<   作成日時 : 2010/01/30 11:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 所用で新宿へ。ヨドバシカメラでマウスとキーボードを新調しました。リプレイスするのは週明けかな。来週はメインPCをリプレイスするタイミングでもあるので、それに合わせるかも。実は1年前に新調したPCを、まだ使っていないのです(もったいない事をした……)。

 用事が済んだ後、友達宅に置き忘れてしまったカードゲームを回収。お仕事中に抜け出てもらってすみませんでした>友達(大丈夫かわからないので名前を伏す)。また、せっかく新宿に出てきたからと、別の友達と喫茶店でちょっと話し込んだりしてから帰宅しました。

====

 夜は、土曜日のゆるドミ会に向けた最終準備。昨日買った追加のカードスリーブに「ドミニオン」のカードを入れ、それをジップロックで袋詰めします。なんとか終了。明日は合計1300枚弱のカードを抱えて自由が丘に丸一日ゲームしに行ってきます!

====

【iPad】

 友達(デジタルゲームプランナー)と何を話し込んでいたのかというとiPadの話。お互いに自分で買うのは決まっている(!)のだけど、その上でこの製品が受け入れられるかどうかについて非常に興味が強く。様々な視点からiPadについて語り合いました。

 その中で少し興味深かったのが「 iPad(iPhone) をゲーム目的で買う人はいない。そういうメディアはゲームプラットフォームにはならないんじゃないか(大意)」という友達の意見でした。土屋は、iPhone/iPadは(NDS/PSPと張る位の)巨大なゲーム市場になると考えており、この意見には賛成出来ません。が、即答出来ませんでした。

 で、帰りの電車の中でちょっと考えてみました。

 TVをゲーム目的で買う人はいません(まあ、ちょっとはいるかもだけど)。しかし、据え置き機でゲームを遊ぶにはTVが必須です。iPhone/iPadは、このTVに相当する立ち位置にある商品なのでは無いでしょうか。ついでに言えば「ゲーム目的でゲーム機を買う」という構図が、この先も維持されるとは限らないのです。

 とりあえず考えたのはここまで。結論無しです。iPhoneは見た目としては携帯ゲーム機がライバルっぽいですが、実はそんな事は無いのかな、というのが今現在の印象。まずは、自分で作ってみないとだなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • iPadとゲーム 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる