土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS 携帯電話のカメラ機能を使ったアクションゲームの提案

<<   作成日時 : 2010/11/27 18:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 朝から執筆。昼食の後タリーズコーヒーに出かけて1時間ほどネタ出しをして、家に帰ってから作業再開。夜10時まで。途中休憩がてら森瀬さんとチャットで森瀬さんの方のネタ出しに協力させてもらったり。深夜にはBA2とTGFの作業打ち合わせ。どうにも間に合いそうに無いので明日うちに来て貰う事に。

====

 ハルヒのTVBDBOXの発送メールが届きました。これでもう少しの間がんばれます。

====

 twitterを見ていたら、AmazonのMH3Pの予約が復活しているというコメントを見つけて、慌てて土屋も予約を入れました。が、どうやら今行われている予約は、12月8日発送分の模様。発売日の入手はやっぱり無理っぽいです。とほほ。

====

【アナログゲーム】

 「フォト・パーティー」という、デジカメがある事が前提のパーティーゲームがあります(もちろんコンポーネントにデジカメが含まれている訳では無く「別途ご用意下さい」となっている)。「なるほど、こういうゲームデザインもありかー」と考えている過程で、「全員がカメラ機能を持った携帯電話を持っている事前提のゲーム」というのを考えました。

1・人数分の数字が書かれたタイルを用意します。これを1人1枚ずつ、右手をグーにして、その甲に乗せます。そして、左手で携帯電話を持ちます。
2・ゲームスタート。ゲームの目的は自分以外の全員の、手の甲に乗ったタイルを撮影する事です。撮影する際には、書かれている数字が読み取れる所まで近寄らなければいけません(ズーム不可)。他の人にタイルを撮影されないように手を動かさなければなりませんが、自分が持っているタイルを落としてしまった人は自動的に敗北です。
3・制限時間を決めるなどなにかしらの方法(考えてない)でターンピリオドとし、みんなの写真を確認して、一番撮影したタイル枚数の多い人の勝ちです。

 「写真にタイルが写っているか」を判定するのがちょっと難しいかな。タイルに数字の代わりにARマーカーを書いて、iPhoneアプリを作って判定させる方がいいかも(iPhone専用ゲームになっちゃうけど)。

====

【テキスト】

RSR-n1:11000字。今回の執筆でダントツの最高記録。改稿で1章分フルスクラッチする事になったのでこれだけ書いたのだけど、実はそれでも終わらりませんでした。遅れは1.3日のまま。この時点で予定枚数を大幅に超過。今日終わらなかった分も含めると更に増える予定。その分他の所を削るんだけど、それでも全然足りない。要相談。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • 携帯電話のカメラ機能を使ったアクションゲームの提案 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる