土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS モンハンブートキャンプ

<<   作成日時 : 2011/01/16 11:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 モンハンブートキャンプ(下記参照)から帰宅したら、「大人の科学マガジン Vol.30」が届いていました。今号の付録はテオ・ヤンセンのミニビーストです。テオ・ヤンセン氏の作品についてはまた別の機会に書きたいと思います。ミニビーストは週明け組み立ててみるつもりです。

====

【MHP3】

 土曜日は昼過ぎからタイチの家に行って、タイチ’sモンハンブートキャンプに参加してきました。ブートキャンプとは、初心者1人(今回の場合は土屋)の為に3人のベテランプレイヤーが集まり、4人でマルチプレイクエストをこなして初心者のHR(ハンターランク)を一気に6まで上げる作業の事を言います。

 HRを6まで上げると、いわゆる「上位装備」というのが作れるようになり、これがあるとソロでクエストを進める時の労力が格段に下がるのです。なので、モンハン初心者は上級者プレイヤーについて行って、とりあえずHRを6まで上げてもらうのが常套手段、というか、通過儀礼的な物になっているようです。

 「ついて行って」と書きましたが、本当にそんな感覚です。なにせ土屋だけ上位装備ではないので、どの敵に攻撃しても対したダメージが与えられません。そして防御力も低いのですぐ死んでしまう。プレイヤートータルで3回死亡するとクエストが失敗になるので、2回死んだ時点でモンスターから離れてクエストが終わるのを待つ事になります(笑)。

 土屋がタイチ宅に到着したのが1時過ぎごろ。既に他のプレイヤーは到着していて(遅くなってすみませんでした)早速ブートキャンプ開始。途中、ドロップアイテムの出現量が増えるドリンククエストを挟みつつ、次々とクエストを突破、当初の目的であったHR6到達の後も、ラスボスが出るまで続け、最後に裏ボスも戦わせてもらいました。

 結果的に6〜7時間くらいぶっ通しで遊んでいた事になります。こんな長時間ゲームをしていた事が数年ぶりかもしれません(と、思ったけど、年始にうみねこやってたな……。しかし、アクションゲームはプレイ中の集中度合いが全然違う)。しかし楽しかった! そして土屋のHR上げに協力してくれた皆様、どうもありがとうございましたー。

 HRを爆上げした以外にも、上級者プレイヤーならではの戦い方を見たり、土屋のメイン武器である太刀を使っているタイチさんから太刀での立ち回りかたを教えてもらったりしつつ、モンハンのシリーズ変遷(タイチは初代モンハンから通して遊んでいる)や、ゲームデザイン思想の話まで出来て、デザイナー面でも非常に勉強になりました。

 帰宅してから、さっそくHRが上がったおかげで行けるようになったエリアを回って、ずっと作りたかった「ユクモ天装備」を一揃い作りました(ちなみに、MHP3の初期装備であるユクモ装備と見た目は全く同じ(爆))。上武具玉が足りなくて防御力が上がって無いのですが、ここでもう力尽きまして、早めに就寝しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • モンハンブートキャンプ 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる