土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS 「マクロスF 恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜」封切り

<<   作成日時 : 2011/02/27 10:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 本日は「マクロスF 恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜」を見に立川シネマシティに行って参りました(以下ネタバレ無し)。シネマシティズン会員の更新作業を見込んで、上映の1時間前に到着。さすがに一時間は早すぎましたが、それでも受付で結構な時間を要したので、早く行って正解でした。ベローチェで時間を潰してから再び劇場に行って鑑賞。

マクロスF 恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜(via 公式サイト)
http://www.macrossf.com/movie2/

 面白かった! 個人的にはライブシーンが圧巻でした。マクロスプラスから(というか、初代マクロスから)描かれてきた「架空のライブ風景in超未来」という映像表現の最新ver.を見れただけで大満足でした。ストーリーも「そういう落としどころかよ!」と驚かされ、でも改めて考えるとそれが最もしっくり来るようにも思えました。

====

 「庄や」で昼食を食べつつ映画の感想会。その後自宅に移動して、(BA2が今日の朝に新宿のヨドバシで買って来た)「NITENDO 3DS」のお披露目会。札幌駅でも1度見てはいるのですが、裸眼立体視(しかも動く映像)は何度見ても不思議な気分です。

 個人的には、内蔵ソフトのARカードを使ったゲーム(?)がとても興味深かったです。床にカードを置いて、3DSのカメラでそこをみると、カードの周囲の地形がへこんだりゆがんだりするんですが、それを立体視で見ると、まるで3DSごしに本物の床が変形しているように見えて、これが妙に面白い。

 「リッジレーサー3D」を楽しんだ後、アナログゲームの「ホワイトチャペル」をプレイ。切り裂きジャックをモチーフにした「スコットランドヤード」ライクなゲームです。非常に作り込まれていて濃密なゲーム体験が出来ました。プレイの模様は次号のゲームリンクにリプレイとして掲載予定(もしかしたら来週もう一回収録するかも)。

 丸一日遊んで解散しました。友人二人に「土屋さんは部屋をもうすこし片付けるべきだ」と進言されました^^;。ちょっと、真面目に取りかからなきゃだなあ。

====

【MHP3】

 よし次はジンオウガだ……と思ったら、ジンオウガは★8でした(今土屋がやってるのは★7の埋め)。まあいいかと試しに挑んだら、善戦したものの3死。レックスS装備を一部変えて、高級耳栓を諦める代わりに雷耐性【大】をセット。これでしばらく挑戦してみて、さっぱり駄目っぽかったら★7を埋めるのを優先させる事にします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • 「マクロスF 恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜」封切り 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる