土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡航先生の俺棚/「シュタインズゲート 変異空間のオクテット」

<<   作成日時 : 2011/10/31 11:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 土曜日の続き。雷ネットトーナメントを3回戦で敗退した後、外に出てもう一度ラジオ会館に突き刺さった人工衛星を撮影しました。というのも、シュタゲイベント中限定(なのかな?)で、ラジオ会館のネオンが点灯しているからです。このネオンは30日19時に完全に消灯したそうで、この間に撮れた写真は結構貴重だと思いますよ。

画像


 その後、水分を補給しつつヨドバシカメラへ。本日二つ目の目的地です。

 7階の有隣堂さんのライトノベルコーナーで「俺棚」という、小学館ガガガ文庫の作家さんが交代でオススメの本をコメント付きで選書するフェア(なのかな?)が継続的に行われています。現在は渡航さんの「俺棚」が展開されており、拙著「それがるうるの支配魔術(イレギュラー)」を紹介して下さいました。渡航さんありがとー!

画像


 許可を頂いて上部のみ撮影。コメントはもったいないので撮っていません(笑)。

 どのコメントも、なにかしら1ネタ入っていて、書店の中で思わず噴き出してしまいました。12月中旬までやっているそうなので、是非見に行ってみて下さい!

----

画像


 その後、シャッツキステで一休みして(写真はハロウィン限定のクッキー)、とらのあなとアニメイトを回ります。その後、もう少し色々寄るつもりだったのですが、大会で疲労したのか、色々と限界を感じてそこで帰宅しました(ちなみに月曜現在、この疲れがまだ取れてません。年か?)。

====

 「シュタインズゲート8bit」こと「シュタインズゲート 変異空間のオクテット」が到着。大の大人が悪ノリして作った感満載のPCソフトで、土屋よりももう一つ前の世代のゲーマーが遊んでいた頃のPCゲームのレトロなUIを完全再現しているのが特徴です。パッケージも当時の雰囲気を再現していてやりすぎ感に溢れています(笑)。

画像


 中のCDも、5インチフロッピー風の封筒に入っていて、出してみるとソノシート用っぽいビニールに包まれていて、CD自身も黒一色のソノシート風って、もう誰得なのか良く分からないよ!(笑)

 BGMも、本編の作曲者が敢えて当時の技術と同等のFM音源機能で本編BGMをアレンジしていたり、どのレトロPC風なUIにするかを選択する機能があったりと、見た目はチープなのに力が入りまくった出来になっています。しかもその上で、ゲームはコマンド「入力式(選択式、でなく)」ADVなのです。この妥協の無さが馬鹿馬鹿しくて凄い。

 とりあえず昨日はインストールをして、秋葉原駅を脱出する所までを遊びました(体験版では外に出る事すら出来なかった……)。誰かが台詞を喋る度にボイスが聞きたいなあと思うのですが、それだとコンセプトから外れてしまいますよね^^;。時間を見つけてクリアまで頑張りたいと思います。


STEINS;GATE 8bit 初回版
GigasDrop.
2011-10-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by STEINS;GATE 8bit 初回版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • 渡航先生の俺棚/「シュタインズゲート 変異空間のオクテット」 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる