土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Airship Q」の興味深いマーケティング手法/「ととの。」を語る会

<<   作成日時 : 2013/10/20 10:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 シャッツキステにて、拙著「ザ・ストーリーズ・オブ・シャッツキステ 私設図書館のメイドたち」の販売が再開されたとのことです。今なら限定数のポストカードを付くそうなので、秋葉原にお立ち寄りの際は、是非どうぞ!

====

 低気圧が連発しているのも重なって体力的に限界だった為、本日は体調メンテで一日中寝ていました。

====

 現在ほぼ充電用にしか使っていないiPhoneのlightningケーブルの被膜が破れていることに気づいて激しくテンションダウン。twitterで「1年以内なら交換出来ますよ」と教えてもらったのだけど、今度は保証書をどこにやったのか思い出せない……。

====

 ちょっと興味深かったのでメモ。

(動画追加)「Airship Q」たった5時間でクラウドファンディングの目標を達成してしまったプロジェクトの狙い 【@maskin】
http://techwave.jp/archives/arishipq_crowdfunding.html

 「Airship Q」というMineClaft系(というか、テラリア系?)の箱庭型ゲームの開発資金をクラウドファンディングで募った所、開始から5時間で目標金額に到達したとの事なんですが、これ、目標金額は50万円で、恐らく開発費には全く足りないんですね。

 どういうことかというと、ファンドに参加した人はβ参加権が与えられ、先にプレイが出来るのです。メーカーは、そのテストプレイの意見を反映して製品版のクオリティを上げられる。そして、彼らがプレイ動画をUPする事で、発売前にゲームの認知度も向上させられるかもしれないという、マーケティングベースでのファンディングプロジェクトなのですね。

 「なるほど、こういうやり方があるか」と、思った次第。

====

 夕方に起きて秋葉原へ。「ソリティア太平洋戦争」が欲しくてホビーショップを回ったのですがやはり見つからず。海外ライセンス物だから再販も無いよなあ……。原語版買うしかないのかなあとしょんぼりしながらシャッツキステで休憩。クッキーうまうま。

 その後、かーずさん主催の半業界飲み会に合流。今回は「『君と彼女と彼女の恋(ニトロプラス/PC(18禁))』をクリアしたメンバーでゲーム語りをしませんか」というお誘いを頂き、こんな機会は滅多に無いだろうと思い参加しました。

 行ってみると、かーずさんを含め「ととの。」のクリアユーザーが5人もいるという凄い(多分凄いと思う)テーブルで、しかもスペシャルゲストもいて(名前出していいのか分からないので伏せる)、滅多にできない「ととの。」の完全ネタバレトークが出来て無茶苦茶楽しかったです。かーずさんお誘い頂きましてありがとうございました。

The Stories of Schatzkiste 私設図書館のメイドたち
宝島社
土屋 つかさ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Stories of Schatzkiste 私設図書館のメイドたち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • 「Airship Q」の興味深いマーケティング手法/「ととの。」を語る会 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる