土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宿でハシゴ/全天球撮影デジカメに自分が写らない方法/艦これの秋イベントに思うこと

<<   作成日時 : 2013/11/14 10:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 友人が会社の忘年会のお店探しをするとのことで、ご相伴にあずかり(?)、新宿で2軒呑み歩いてきました。普段あまりすることのない話をするなどして楽しかったです。

====

 「日本機動部隊」がメール便で到着。はやる気持ちで開封していたら紙の端で小指の脇をスパッと切ってしまう。いたたたたた。

====

 全天球撮影デジカメ「RICOH THETA」において、自分自身が写らないように撮影するにはどうすべきかの試行錯誤の記録。「つまり、こうすればいいんでしょ?」という問題解決への推移が面白いです。

全天球撮影デジカメRICOH THETA最大の欠点「自分が写る」を克服する(via 一人ぶろぐ)
http://hitoriblog.com/?p=20337

====

【デジタルゲーム】

艦これ:現在お休み中なので実体験ではないのですが、今回の秋イベントでは皆さん苦労されている模様。元々艦これは運ゲー要素が強いデザインで(そこに魅力があるわけですが)、そのデザインとリアルタイムでゲージが回復するというのがかみ合っていないのではないかなという印象があります。

 ただ、その言で言うとそもそも「期間限定海域」というのも、ゲージ回復と同じ理由で元のゲームデザインと直交性がないように思えます。期間限定であるならゲージ回復はしないか、ゲージ回復があるなら期間を限定しないのが良かったのではないかなと。

 もっと言えば、両方無くして「武蔵が欲しければこの海域を制覇せよ」というマップを常時追加(かつゲージ回復はしない)とするのが良いんじゃないかなあとぼんやり思ったり。やっぱりアイテム課金させたいのかなあ(そりゃさせたいだろうけども)。

 追記:twitterでは「ゲーム時間(≒ゲージ回復処理)を一時的に停止するアイテムを有料販売するのはどうか」「いや、それよりも、ボスに到達した時に確実にボスにダメージを与えられるアイテムの方がいい」「いいからキラキラが即時付くアイテムを売ってくれ」などのアイデアが出ていました。遊びが成立するのかはすぐには判断できませんが、みんな面白いこと考えるなあと思いながら見ていました。

====

【テキスト】

MCC:簡易打ち合わせ。明日また相談することに。

CRY-n2:スケジュールについて確認。ちょっと巻きで作業を進めることに。

PLN:今思いついているイベントをリストアップして、どういう形式で書いていくのかを考える。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • 新宿でハシゴ/全天球撮影デジカメに自分が写らない方法/艦これの秋イベントに思うこと 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる