土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS 「劇場版シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ」BD到着/「フレーバーテキスト」の初出は?

<<   作成日時 : 2013/12/14 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 コミケ個人誌に収録する短編ですけど、冒頭だけこの日記にアップするの面白いかなと今唐突に思いました。今度やります。

====

 「劇場版シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ」のAmazon限定BDが届きましたー! ブックレットにこれまでの版権絵が集合していて嬉しい。出来るだけ早く見ます(劇場で2回見たけど)。

画像


----

 上とは別に、たまたま懐かしい物が出て来たのでパチリ。ラボメンバッジの、世界線別の2種類ですね。これはいつのコミケの頒布物だったかなあ(そもそもコミケの頒布物だったかどうかも覚えてない)。でも、割と入手は大変だった筈。当時の土屋がどれだけシュタゲに入れ込んでたかがわかります。

画像


====

【アナログゲーム】

 TCGのカードに書かれた、ゲームに無関係な文章を「フレーバーテキスト」と呼んでいて、転じてあるイラストの雰囲気を伝える文章とか一般を同じ様にフレーバーテキストと呼ぶようになったんですけど、これ一般的な用法なのかな? あと、これ初出はなんなのだろう? 和製英語っぽい気がするけど、MtG文化より前からあった言葉なのかな? ←twitterで「アメリカのトイの箱裏の設定文章を差す言葉として以前から使われていた」との情報を頂きました。感謝です。

====

【デジタルゲーム】

 Brother社のプリンタが、主人公の女の子のクラスに転校してくる乙女ゲーム。なんと公式。事故にあったプリンタ君の父親から衝撃の事実を聞かされた時、我慢仕切れず噴いた。これは良い仕事。ブラウザ上で遊べます。5分くらいで終わる。

恋するBrotherくん
http://ima.goo.ne.jp/brother/

====

【テキスト】

MGK:打ち合わせ。まだ修正ポイントはある物の、恐らくはこの方向で行けるだろうという担当編集さんとの感覚共有が起こる。ついにここまで来た! 週明けに最終調整をして、本プロットに入る予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • 「劇場版シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ」BD到着/「フレーバーテキスト」の初出は? 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる