Ruby on Rails 3

 熱も下がったし、喉の痛みも無くなったんですが、なーんか微妙に風邪が残ってる気がします。土屋は割としょっちゅう風邪を引いていますが、こんなずるずる引っ張るのは珍しいです。色々作業するつもりでしたが、結局今日も休養を取る事にしました。

====

【アナログゲーム】

 本日締め切りだったゲームマーケット2011秋のサークル参加申し込み費用の振り込みをしました。これで恐らく参加確定になる筈。

====

【プログラム】

 下記に出てくる「Ruby on Rails」というのはRubyで実装されたフルスタックWebフレームワークの事です。発表当時はその手軽さや設計思想に業界が衝撃を受けました。今はその思想が他の言語、フレームワークでも受け入れられているようです(多分。よく知らない)。

 ふと「Ruby on Railsって今どうなってるんだろう」と思い立ちネットで調べていたら、土屋が使っていたver.1.1(だったかな?)から遥かに時代が進んで、いつのまにか3.1なる未知のバージョンがリリースされていました。うーん、凄い。思わず1時間ほどネットを漁って今のRoRやRubyについて調べていました。

 しかし、jQuaryだのSCSSだのCoffeeScriptだの、いつの間にやら土屋の知らないテクノロジーが満載になっていました。エンジニアリングから離れて随分になりますが、やっぱりこういうのは寂しい(一番驚いたのはデフォルトDBがSQLite3に変わっていた事)。逆に言えば、開発テクノロジーが進化し続けているのは見てて頼もしいです。

 そして、気がつくとRoRの本を2冊Amazonで注文。ちょうど、今スタンドアロンなアプリケーションを一個作りたいと思っていたのですが、自分の手持ちスキルを考えるとRoRで作るのが一番速いんじゃないかな? という気分になったのです(ゲーム会社ではRoRで部内システムを作っていたので、プログラム経験があるのです)。

 ここ数日、ある理由でLife touch noteを買うかMac book airを買うかかなり迷っていたのですが、これで踏ん切りがついたのでMBAを買う事に決めました。ただし、10月4日のイベントで新機種が出たら嫌なので、それまでは待ちです。

Ruby on Rails 3 アプリケーションプログラミング
技術評論社
山田 祥寛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Ruby on Rails 3 アプリケーションプログラミング の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル