新宿アナログゲーム会:電力会社:最初の火花/キング・コマンド/カード・オブ・ザ・デッド

 本日は月例の新宿ゲーム会。一日アナログゲームを遊ぶ会で、毎回4~6人くらいが集まります。本日は6人でした。

====

「電力会社:最初の火花」

画像


 フリードマンフリーゼ自身による「電力会社」のバリエーション。原始時代の氏族となって、狩場や技術を増やしつつ氏族の拡大を狙います。

電力会社:最初の火花(Power Grid: The First Sparks)
http://plaza.rakuten.co.jp/coloredpencils/diary/201201040000/

 5人中3人(土屋含む)は再プレイ。途中までmitsuが独走状態でしたが、このゲームはトッププレイヤーが極めて不利になるゲームでして、最終ラウンドでmitsu、土屋、タイチが団子になる中、ityouが頭1つ抜けて勝利しました。く、くやしい……!

====

「キング・コマンド(The King Commands)」

 カードゲーム。「キャメロットは陥落した! アーサー王は死んだ! 残された円卓の騎士達は、残されたお金を奪い合う事になった!」というメチャクチャなフレーバーストリーの中、手札の中の金袋を奪い合います。6人でプレイ。

ゲーム紹介:キング・コマンド(via 高円寺0分)
http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-1605.html

 実際やってみると、誰の手札に金袋があるのかは運であり、かつ、金袋を持っていても自分にはなんのメリットも無い事もあって、恐ろしく大味なゲームである事が分かりました。結果は土屋が圧勝。

====

「カード・オブ・ザ・デッド」

画像


 ゾンビ物。土屋は見学して5人でプレイ。今公式サイトを見つけて知ったのですが、これ国産のゲームなのですね。

カード・オブ・ザ・デッド
http://www.card-of-the-dead.com/japanese.html

 ゾンビに追いつかれないように逃げるゲーム。山札からゾンビをめくってしまった時には強制的に場に出さなければならず、3枚置くと移動不可、5枚置くとゲームから脱落します。ゾンビを上手くさばきながら(それは大抵他プレイヤーに押しつける事になるのですが!)、移動ポイントを積み重ねて街からの脱出を図ります。

 ……と、ゲームコンセプトはこんな感じですが、序盤から「通常1枚引く山札を今後2枚引かなければいけない」というイベントが発生して、パワーバランスが一気にゾンビ側に偏り、5人中3人が死亡、残る2人(mitsuとityou)が同点というすさまじい結果に終わりました。これも大味なゲーム、なの、かな?

====

 本日は多少早めに解散。皆様おつかれさまでしたー。

電力会社:最初の火花
Rio Grande Games

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 電力会社:最初の火花 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル