大うーさー展ぷち/本屋迷宮からの脱出 #本屋迷宮

 秋葉原の駅ビルアトレのスタバで打ち合わせ。お茶の水から総武線で秋葉原のホームに降りると、ホームの壁にアトレの内装(?)が映っているので、同じ階からアトレに入れるのかと思っていたらそんな事は無くて、長い階段を下りて一旦3階まで降りる必要がありました。そして3階から4階に行くのも距離があって、不思議な構造のビルです。

 打ち合わせは1~2時間くらい。これについては近日中に情報公開予定です。

----

 打ち合わせの後、「大うーさー展ぷち」が開催されているシャッツキステに移動。宮野真守が声をあてた事の衝撃も新しいアニメ版も放送された「うーさーのその日暮らし」の展覧会です。お昼がまだだったので「ふわとろ親子丼」を注文。「生きていれば仲の良い親子だったのでしょうね……」とメニューに書いてあるのがうーさー風。

大うーさー展ぷち in シャッツキステ 開催中です!
http://sai-zen-sen.jp/editors/blog/info/wooser-event-now.html

 残念ながら12日までなので、このエントリがアップされてる頃には終わっている筈。次の機会を待ちましょう!

----

 さて、お腹も一杯になったので徒歩で神保町は書泉グランデに移動。今日のメイン目的の1つである「本屋迷宮からの脱出」に挑戦してきました!

リアルゲームブックシリーズvol.1「本屋迷宮からの脱出」
http://info.shosen.co.jp/event/entry_643/

 ルールは簡単で、1階で売っているバインダー式の本(1050円)を買えばゲームへの参加権を得た事になります。あとはひたすら本を読み、書泉グランデ中を歩き回って謎を解きます。いくつかの謎を解くと物語が先に進む仕掛けになっており、全ての謎を解いたら本屋からの脱出となるのです。

 初日にプレイした多くの人に2~3時間かかると聞いていたのですが、平日でお店が空いていてサクサク進められたのと、そうとう脳みそフル回転モードで頑張ったせいもあってか、1時間強くらいで脱出に成功! 大きな達成感を得られました。SCRAPお得意の「非日常」への侵入ギミックなどがかなり面白かったです。

 興奮さめやらぬまま、本屋で売っていた脱出ゲームブックシリーズ「人狼村からの脱出」「ふたご島からの脱出」を購入。ちなみにiOS版の「人狼村からの脱出(一週間ゲーム)」も現在プレイ中で3日目。REGAMEの「新・人狼村かのら脱出」もプレイ予定です。なんか脱出ゲームづいてるぞ。仕事しろ!

----

 大変満足した後新宿に移動。とらのあなで「這いよれ! スーパーニャル子ちゃんタイム」の最新3巻と、イエサブで「ワンナイト人狼」を購入。「ワンナイト人狼」は品切れが続いていた人気商品で、今週から全国的な流通が再開しました。アナログゲームであと欲しいのは「レジスタンス:アヴァロン」と「P.I.」かな。

----

 夜は編集さんと打ち上げ兼反省会の飲み会。しこたま飲んで帰宅しました。今日は楽しかった!

うーさーのその日暮らし
講談社
宇佐 義大

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by うーさーのその日暮らし の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル