長谷川明子「虹の彼方に」

 土屋が初回特典朗読CDの脚本を担当させて頂いた、声優の長谷川明子さんの「虹の彼方に」が29日に発売になります。長谷川さんは今回をもって個人としてのアーティスト活動を一時休止するそうです。

 実は、土屋も公式発表まで休止の話をお聞きしていなかったので、朗読CDの脚本はその事を意識して書き上げた物ではなかったりします。ただ、今思い返せば(思い返さないと気づけない所がまだまだ迂闊ですが)、最初に濱田プロデューサーから頂いたベースオーダーにはそれを予感させる物がありました。

 また、土屋の中でそのベースオーダーを膨らませつつ「長谷川さんにどんな言葉を喋ってもらえたら、ファンの皆さんは喜ぶだろう」と考えを重ねて出来上がった物語は、結果として、この休止前最後の作品に加えて頂くに相応しい物になったのではないかと思っています。どうか、耳を澄ませて聞いて頂ければと思います。

 このお仕事に関われた事に本当に光栄に思っています。関係者の皆様に改めてお礼申し上げます。

====

 新宿で所用を済ませた後、ルノアールに籠もって改稿作業。その後喫茶店で平林さんと改稿についての打ち合わせ。直接作品に関してだけではなく、作家としての方向性などについてもアドバイスを頂いたりして、有り難かったです。

====

【テキスト】

FRA-n2:改稿続行中

NYT:改稿打ち合わせ

「 虹の彼方に 」【初回限定盤】
メディアファクトリー
2013-05-29
長谷川明子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「 虹の彼方に 」【初回限定盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル