土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS 国会議事堂特別参観

<<   作成日時 : 2010/12/05 14:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 本日はお友達の森瀬繚さん(「うちのメイドは不定形」の原案者であり、国内屈指のクトゥルー神話研究家)に(朝方に突発的に)お誘いを頂き、たまたま都心に出かける用事を探していた事もあって永田町に向かいました。議会開設120周年という事で、国会議事堂で特別参観が行われているのです。

----

 早めに行った事や、1日目だった事もあってかとても空いていて、快適に見学する事が出来ました。普段は開いていない(「あかずの扉」と言われているらしい)正面玄関をとおり、議事堂内を見学します。通常の参観コースに含まれていない部屋を見ることが出来たり、参議院議場の中を通過するなど、貴重な体験が出来ました。

----

 メンバーがメンバーという事もあり、もっぱら「この台座に銅像が乗っていないのは当然伏線だ」とか「国会議事堂内にゾンビがあふれかえったら」とか、非常に残念な会話を繰り広げつつ、ひたすら消火栓だの内線電話ボックスだの壁のテクスチャだの郵便受けだのと細々としたガジェットを撮影していました。隅っこにある物ほど時代を感じられて良かったです。

----

 順路に沿って歩くだけなんですがそれでも入ってから出るまでに1時間くらいかかりました(なんて大きな建物だこと!)。終了後は市ヶ谷に出てカレー屋さんで昼食。その後ルノアールでお茶してから、土屋は退席しました。皆様ありがとうございました。

====

【デジタルゲーム】

 MHP3の発送メールが来ていました。6日には届くかな?

====

【アナログゲーム】

 帰りに高円寺に寄って「すごろくや」で「藪の中」を購入。このゲーム、TGFで頒布された時は完全にノーマークだったのですが、後からの評判を聞いてなんとか入手したいと思っていたのでした。買えて良かったです。明日のゲーム会に持ち込む予定。

====

【テキスト】

SC10:進捗63%

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • 国会議事堂特別参観 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる