土屋つかさの今か無しか

アクセスカウンタ

zoom RSS キートップ/ルーンエイジの誤訳問題

<<   作成日時 : 2012/01/24 09:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 全日改稿作業。途中リポDが切れたので外出。本屋で「超人ロック 嗤う男(聖悠紀/MFコミックス)」の4巻のみ購入してすぐ帰宅。もうちょい。もうちょい。

====

 うちのメインPCに使っているキーボードは結構年季が入ってまして、本来一度リプレイスしたんですが、新しいキーボードが全然使えなかったのでそのまま古いのを使っているのです。まあ、挙動は今の所問題ありません(セットで買ったマウスは新調したけど)。

 ただ、使い込み過ぎて、「M」「N」「K」のキートップの文字が消えてしまっています。これ、タッチタイプで打っている時はなんの問題も無いんですが、たまにキーボードを見ながら打つ時に、MとNが、どっちがどっちだか分からなくなるという不思議な感覚を味わっています。これはなんなんだろう(笑)。

====

【アナログゲーム】

 「ルーンエイジ」はルールも簡単だし、プレイ時間も短いし、にも関わらずかなり濃密なゲーム体験が出来て非常にお気に入りなのですが、2種類あるカードの誤訳が地味にインスト時にストレスになります。これ、交換対応する予定とか無いのかなあ。あんまりしたくないんだけど、問い合わせてみるかー。

====

【テキスト】

RSR-n4:ひとまず最後まで改稿終了。ペンディングしてある箇所が結構あるので、これを火曜日に丸一日かけて対応して、第2稿の脱稿予定。

超人ロック 嗤う男 4 Locke The Superman SNEERING MAN (MFコミックス フラッパーシリーズ)
メディアファクトリー
2012-01-23
聖悠紀

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 超人ロック 嗤う男 4 Locke The Superman SNEERING MAN (MFコミックス フラッパーシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • キートップ/ルーンエイジの誤訳問題 土屋つかさの今か無しか/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる