アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「MGK」のブログ記事

みんなの「MGK」ブログ


新作「ラストマギカの魔工契約(デュアリズム)」5月1日発売/「鷹の爪7 〜女王陛下のジョブーブ」

2014/04/13 10:49
 告知が追いついていない感じですが、本日は新作の紹介です。

 5月1日に角川スニーカー文庫より新シリーズ「ラストマギカの魔工契約(デュアリズム)」が発売されます。「魔宝石(マギカ)」と呼ばれるアイテムを介して、体内の魔力を異能の力に変える「魔工学士」が活躍する世界で、魔工学士でありながら欠陥才能を持つ主人公ヴァン・アーカードが不思議な少女ノイエと出会い――という物語。

 土屋にとって初のファンタジー作品になります。また、今シリーズより担当編集さんが変わりましてその新タッグでの初作品となります。お楽しみ頂ければ幸いです。

====

 劇場版「鷹の爪」最新作が、なんと上映終了翌日からYouTubeで配信開始!(ちなみに劇場版もおごり形式で無料だった)。っていうか、劇場版「鷹の爪」ってもう7作目なの!?

映画 「鷹の爪7 〜女王陛下のジョブーブ〜」
https://www.youtube.com/watch?v=GDRlAJm7xTA

====

 論理回路を視認可能なスケールで表現する試みは面白いと思います(ドミノが適切なのかは微妙な感じだけど)。ANDゲートの方は、理屈は分かるけど無理があると思うw

1万個のドミノで「9+3」に挑戦 世界初、ドミノを倒して論理演算を行う「ドミノ・コンピュータ」が誕生するも計算結果はまさかの……
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1404/10/news115.html

====

 2期が楽しみな「PSYCHO-PASS サイコパス」。個人的にあの作品でエポックだと思う描写の1つが「ホロアバター・スーツ(と、ホログラム全般)」です。映像を見る限り、好きな外見(服装)に変更出来るようなのですが、これってどうやって投影しているんでしょう?(フィクションであることを前提で、理屈を考えるのが正しい)

====

【テキスト】

CRY-n2:プロット

 単発短時間のちょっと面白げな依頼を受けるが、土屋につとまるのかちょいと不安。

監視官 常守朱 1 (ジャンプコミックス)
集英社
2013-02-04
三好 輝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 監視官 常守朱 1 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へトラックバック / コメント


体調回復/「てさぐれ! 部活もの」/『「眠り姫」M@TERIAL BOOK』/「Glassified

2014/03/04 11:18
【定期告知】「隻眼の龍王と水晶機装の戦姫(クリスタワルキューレ)1」の毎日連載継続中です。

隻眼の龍王と水晶機装の戦姫(クリスタワルキューレ)1
http://over-lap.co.jp/bunko/crysta/

 読了されましたら、是非画面下のリンクから読了ツイートして貰えると嬉しいです。感想を書き足してくれたらより嬉しいですが、ツイートだけでも構いません。よろしくお願いします!

====

 1日しっかり休養を取った所、体調不良はほぼ回復(というか、やっぱり体調不良だったのだと自覚)。今年のテーマは体力を付けることだと改めて認識しました。

====

 「てさぐれ! 部活もの」の最新話が(ハルヒパロなのに)謎の感動話になっていて、しかも最後にちょっとだけ出てくる女性は葵のために青春模索部を作った先代部長なんだそうで、それを踏まえるとマジで感動の最終回になってた。あれ? まだ終わりじゃないよね?

====

 6週目来場者特典である『「眠り姫」M@TERIAL BOOK』が欲しくて3回目の「劇場場IDOL M@STER 輝きの向こう側へ!」をTOHOシネマズ府中で鑑賞。3回目なのにやっぱり号泣→やっぱり夕日のシーンがイマイチ納得いかず→やっぱりM@STERPIECEを聞いてどうでも良くなる、のコンボをキメて帰宅しました。

----

 アイマスSSAでのギター&ボーカルにすっかりやられてしまい、愛美さんの「流星群」をヘビロテ中。CDも凄く良いけど、ライブverをもう一度聞きたい!

====

 TLに流れていたので。以前見た時「これ、紙に書いた線をどうやって認識しているんだろう。定規にスキャナが搭載されているわけじゃないよな?」と思っていたんですが、よく読んだらこれスマートペン(ペンと紙の方に電子的な仕掛けがあって、書いた線をデジタル化できる物)なんですね。なるほど。

描いた図をアニメ化するハイテク定規「Glassified」
http://wired.jp/2013/08/15/mit-ruler-draws-straight-lines-brings-them-to-life/

====

【アナログゲーム】

 ちょっと前にメモしていたのを忘れてた物。既にゲームが完成した後なので言ってることが前後してるんだけど、とりあえず載せておいて、今度詳細書きます。

 現在協力系ゲームを作っている関係で「パンデミック」のルールを参照したくなり、久し振りに引っ張り出して来ました。このゲーム、自分の手札を他のプレイヤーに説明してはいけないルールだったと記憶していたんですが、正確には「説明してもいいが見せてはならない」でした。あー、なるほどなー。

====

【テキスト】

MGK-n1:4000字くらい。


記事へトラックバック / コメント


『超高速!参勤交代』特報/新海誠最新監督作品「クロスロード」

2014/02/27 11:08
【定期告知】「隻眼の龍王と水晶機装の戦姫(クリスタワルキューレ)1」の毎日連載継続中です。

隻眼の龍王と水晶機装の戦姫(クリスタワルキューレ)1
http://over-lap.co.jp/bunko/crysta/

 読了されましたら、是非画面下のリンクから読了ツイートして貰えると嬉しいです。感想を書き足してくれたらより嬉しいですが、ツイートだけでも構いません。よろしくお願いします!

====

 朝から家にいても鼻水が止まらず、頭がぼーっとするんですが、これ花粉症なのかな……? それとも、もしかしてまた風邪引いたのかな……?

====

 「タイトルだけで既に勝っている」と一部で話題になっている(???)映画『超高速!参勤交代』の特報が公開されました。

『超高速!参勤交代』特報
http://special.movies.yahoo.co.jp/detail/20140226283999/

 主人公は佐々木蔵之介、ヒロインに深田恭子、共演が伊原剛志、西村雅彦、そしてライバルが陣内孝則って、もう配役がずるいよ! こんなの見に行くしかないじゃない!(笑)

====

【Youtube】

 新海誠監督によるショートムービー最新作が公開されました。Z会のCMですが、ネットでは120秒フルバージョンが視聴できます。新海誠で眼鏡っ娘にやなぎなぎってなんなのどんなご褒美なの。是非最高画質、フル画面で素晴らしい映像美をお楽しみ下さい。

Z会 「クロスロード」 120秒Ver.
http://www.youtube.com/watch?v=AfbNS_GKhPw


 ちなみにtwitterで磨伸映一郎さんの「新海作品だからこの二人も破局する」的なジョークに新海誠さん本人が返事していたのが面白かったです(笑)。

https://twitter.com/shinkaimakoto/status/438513641407524865

====

【アナログゲーム】

MIN:マニュアルを作っていたらセットアップ直後の絵が欲しくなりました。けれど、デザインを起こすのが面倒で(頒布予定がないのでちゃんとした物を作る気になれない)、実際にカードを並べて写真を撮ろうとしたのですが、カードが広がりすぎてまともに写真が撮れません。誰だこんなに面積が必要なカードゲームを作ったのは!(自分です)

 けれど、今回のカードゲーム54枚しかないのに、なんでこんなに場所を取るんだろう。これ学校の机じゃ遊べないぞ……?

====

【テキスト】

MGK-n1:必死に書き続けて、なんとか予定していた地点に到達(と言っても、予定からは随分遅れているんですが……)。明日一日かけて今日までの分を調整します。



記事へトラックバック / コメント


「隻眼の龍王と水晶機装の戦姫<クリスタワルキューレ> 1」本日発売!/祝!長谷川明子さんご結婚

2014/02/26 10:26
 いよいよ2月25日に土屋つかさ最新作「隻眼の龍王と水晶機装の戦姫<クリスタワルキューレ> 1」が発売になりました! オーバーラップ広報室で、挿絵のJacoさんによる発売記念イラストが公開されています。可愛い神楽を是非ご覧下さい!

【隻眼の龍王と水晶機装の戦姫】とうとう発売日&応援イラストいただきました〜!(via オーバーラップ文庫広報室)
http://blog.over-lap.co.jp/bunko/?p=3790

 既に読了された方は、是非Webアンケートにお答え下さい。回答するとオーバーラップ文庫恒例「あとがきのアトガキ」を読めます。今回はシャーリーと神楽の女子会SSを書き下ろしました。二人の会話から、本編では見られなかった小次郎君の意外な一面をお楽しみ下さい。Webアンケートはこちららどうぞ。

CLUB OVERLAPアンケート
http://over-lap.co.jp/Form/Product/ProductList.aspx?hasq=1&cat=BNK

 また、毎日連載も引き続き継続中です。最終日には、本編未収録のオマケであるEXエピソードも期間限定で公開します。こちらもお見逃しなく!

オーバーラップ文庫|隻眼の龍王と水晶機装の戦姫<クリスタワルキューレ> 特設サイト
http://over-lap.co.jp/bunko/crysta/

====

 ビルドファイターズが相変わらずの面白さ。もうすぐ終わってしまうのかと思うととても残念です。もっと見ていたかった。

====

 Visioで、1文字の右半分と左半分で色を変えたいのだけど、そういう機能は無いのかなあ……。イラレだとラスタライズかマスクで実現できるんですが……。土屋の使ってるVisioが古いだけなのかなあ。

====

 以前付録朗読CDのお仕事をさせて頂いた長谷川明子さんがご結婚されたとのこと。おめでとうございます!><

ありがとうございました!!(via 長谷川明子の☆おにぎりと私。)
http://blog.livedoor.jp/onigiriwa315/archives/65783641.html

====

【アナログゲーム】

MIN:ギリギリまでルールを微調整し、マニュアルを一気に書き上げて完成。うーし、次のゲームに行くぜ。

====

【テキスト】

MGK-n1:4000字くらいか。ひとまず明日までは書けるだけ書く。
記事へトラックバック / コメント


「きまぐれオレンジロード あの日にかえりたい」は国内ではDVD化してないらしい/カードゲームのテスト

2014/02/21 10:27
【定期告知】「隻眼の龍王と水晶機装の戦姫(クリスタワルキューレ)1」の毎日連載継続中です。

隻眼の龍王と水晶機装の戦姫(クリスタワルキューレ)1
http://over-lap.co.jp/bunko/crysta/

 読了されましたら、是非画面下のリンクから読了ツイートして貰えると嬉しいです。感想を書き足してくれたらより嬉しいですが、ツイートだけでも構いません。よろしくお願いします!

====

 TVアニメ版「きまぐれオレンジロード」の劇場完結編「あの日にかえりたい」って、DVD化されてないんですね。初めて見た時衝撃だったなあ。割と原体験の1つかもしれません。まどかが玄関の照明をパチパチする所とか、アニメ史に残るシーンだと思う(言い過ぎ)。もう一度見たい。

====

 定期的に「小説書くの楽しい−!」→「プログラム書くの楽しいー!」→「(デジタル/アナログ)ゲーム作るの楽しいー!」がループするのだけど、出来れば直接お仕事に繋がる「小説書くの楽しい−!」がずっと続いて欲しいです……。

====

【デジタルゲーム】

 前日「パズルとして成立していないのではないか?」と紹介した「THREES!」について「(成立していないことが)魅力なのでは?」という反応を頂きました。実は土屋も同意見だったりします。この辺は次の同人誌で書こうかな……?

====

【アナログゲーム】

MIN:引き続きテストプレイに向けたプロトタイプの作成作業。今回は「実際にカードを並べながらカードの能力を考える」という方法を取ったので、一人回しのカードは名称以外のテキストがほぼ手書きなので、それを直さなければなりません。

 けれど、作っているとどうしても見栄えが気になってしまい、既に作り終わったカードについてもフォントを変えたい、画像を追加したいと欲が出てきて、更にどうにも気になっていた「フレーバーテクスチャが原作の事象と一致していない(ただし、そこを直すのはかなり面倒)」という箇所についても手を入れ、結局全てのカードを印刷し直しました。

 そんな訳でひとまずテストプレイ用のカードセットが完成。なにげに2時間近く費やしました。現在58枚(減ることはあっても増えることはない筈)。良い感じの小品に仕上がった予感。

ANG02:偶然ながら、別の方から「ちょっとしたおまけカードゲームのデザインに協力して欲しい」というお話しを頂きました。それで、ひとまずルールを考えて、それに基づいたカードを印刷。これも週末のゲーム会に持ち込むつもり。問題は、多分先方はこんなゲームは期待していないだろうという点。

====

【テキスト】

MGK:約6000字。なかなか良いペースなので、明日もこの調子で続けて、後顧の憂い無く(別に脱稿するわけではないけれど)週末のアイマスSSAに参加したいです。

CRY-s2:ちょこちょこと書き足し。



記事へトラックバック / コメント


「マジックマスター2 紋章使い」の話その2:ゲームシステムと呪文暴発ギミックについて

2014/02/15 10:26
 東京は夜半から先週を上回る規模の記録的大雪に見舞われています。

====

 先日言っていた水性ボールペンの替え芯が届きました! 早速交換しようとしたら、愛用しているボールペン3本のうち、2本がここ4ヶ月くらいの間に紛失していることに気づきました(愛用してるんじゃないのかよ)。地味にショック。雪がやんだら買って来よう。

====

 その存在自体が土屋の人生に大きな影響を与えた故・飯野賢治さんの自伝「ゲーム Super 27 super Life」が星海社文庫から再リリースされています。たまたまここ数日寄った本屋では見つけられずまだ入手できていないんですが、再読が楽しみです。また、出来ればこの本よりも後の出来事を関係者証言を元に誰かまとめてくれないものか……。

====

【アナログゲーム】

マジックマスター2 紋章使い:ルール読解中。一読しただけではゲームの雰囲気がよく分かりませんでした。2〜6人用なのですが「元々2人用として設計した」とルールブックに記載されており(こんなの初めて見た)、2人プレイが推奨なのかなあ? 多人数で遊ぶ時、攻撃先をどう選ぶのかが記述漏れしているような……?(まあ誰でもいいってことなんでしょうが)

 ゲームのポイントは「紋章」というカードを数珠つなぎして、自分の召喚したモンスターを強化する所なんですが、この紋章同士のリンクを予め把握してないとゲームの綾が掴めないのかなという印象。以前twitterで書いた「カードを全部把握している状態でパフォーマンスが最大限発揮される」タイプの国産カードゲームですね。

 そういえば、ルルブを読んでいて気づいたちょっと面白かったこと。以前やりこんでいた友達に「呪文が暴発するルールを逆手に取って、回復魔法を対戦相手にかけて暴発させるのが楽しい」という話を聞いた時、それは面白いルールハックだと思いました。

 そしたら、奈須きのこさんと武内崇さんのインタビューで、お二人が当時遊んでいた時もも同じ戦法を使っていた事が書かれていて「どこでプレイされても同じ戦略に辿り着くのか凄い!」と驚いたのですが、そもそもルールブックにその戦略が推奨プレイとして書いてありました。なるほど(笑)

====

【テキスト】

MGK-n1:4200字&電話打ち合わせ。ここから速度を上げて行きます。

CRY-n1:パブの仕掛けについて打ち合わせ。もうすぐ始まります。

ゲーム Super 27 years Life (星海社文庫)
講談社
飯野 賢治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゲーム Super 27 years Life (星海社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へトラックバック / コメント


ハコビジョン/「Fate Ace Royal」

2014/01/31 12:22
 発表時に余りに衝撃を受け、Amazonで予約していた食玩「ハコビジョン」がついに発売され、家に到着しました。どういうオモチャなのかはサイトを見ればすぐに分かる!

ハコビジョン
http://www.bandai.co.jp/candy/hakovision/

 相当人気だったようで、現在はAmazonでプレミア価格がついていますが、第2弾の予約が始まっています(今度はガンダム!)。

 このオモチャの最大のポイントは、原理的にプロジェクションマッピングの再現『ではない』という点にあります。今後は、むしろこの『ではない』部分が伸びていくといいなと個人的な感想。

 ちなみに今日打ち合わせでオーバーラップ編集部に行きまして、早速このハコビジョンをプレゼンしてきました(別に土屋は開発になんら関わっていませんが)。

====

 「タイプムーンエース」の最新号が発売されました。

 今回の目玉はチームバレルロール(小太刀さん&三輪さん)デザインによる聖杯戦争カードゲーム「Fate Ace Royal」です。100枚近い切り離し済みカードに、オリジナルデザインのダイスが4個入った(しかも他にもコンポーネントがある)ケース付きのカードが入って定価が980円って凄い! ひとまずルール読解中です。

====

【テキスト】

AMI:新プロジェクト開始。まだ土屋の担当分が明確ではないのだけど、今の所想像する限りでは、テキスト以上にシステム作りが土屋のミッションとして重要になりそう。

MGK-n1:1800字くらい
TYPE-MOON (タイプムーン) エース Vol.9 2014年 03月号 [雑誌]
KADOKAWA
2014-01-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TYPE-MOON (タイプムーン) エース Vol.9 2014年 03月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へトラックバック / コメント


ふゆの春秋「少女風景」の話/風邪治りました

2014/01/25 17:46
 今年の風邪の傾向で、熱が引いた後も咳が納まらず、都合3週間くらい不調が続いていましたが、ようやく頭が回るようになってきました。日中はコミケで委託を受けていた本の在庫を返送したり。

====

 「文字書きが「挿絵欲しい」と思うことはあるけど絵描きさんが「小説書いて欲しい」と思うことがあるのか?」という話題がTLに流れていました。絵描きさんの気持ちはわかりませんが、土屋は「このイラストにテキストを付けたい!」と思うことが結構あります。

 そういうのもあって、前回の冬コミで、ふゆのさんの倉敷イラスト本のラフを見せて貰った時に「フレーバーテキストを書かせてくれ!」と半ば強引に頼み、ラフをベースに土屋が短文を書き、それを元にイラストをFIXするという遊びをしました(「少女風景」というふゆのさんの同人誌です)。これ凄く楽しかったのでまたやりたいです。

 実は、以前から、知り合いの絵描きさんたちに「夏の風景」をテーマにイラストを描いてもらい、それに土屋がテキストを沿えた同人誌というのをやりたいと言い続けているのですが、いつもの如く土屋自身にスケジュール管理能力が無い為、なかなか実現していません。これもどこかで実現したい!

====

 麻々原絵里さん作画による「臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート」がほぼ10年振りに掲載されるとのこと! これは楽しみ過ぎる!

====

 「何故劇場版アイマスの最速上映に行かなかったのか」と聞かれたのですが、風邪が治りきらなかったからです。

====

MGK-n1:本格的に執筆開始。

CRY-n1:表紙デザインのチェック。ショップ特典用のミニテキストを書くことに。これは週明け提出。

臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート ロシア紅茶の謎【新装版】 (あすかコミックスDX)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2013-02-21
麻々原 絵里依

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート ロシア紅茶の謎【新装版】 (あすかコミックスDX) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へトラックバック / コメント


電気外祭り/マイナーファミコンゲーム「フリップル/ゲイモス/アストロロボササ/アルテリオス」

2013/12/29 11:52
 本来、今週はずっと自宅で作業で、年内の電車移動はコミケ3日目だけの予定だったのですが、スケジューリングをミスってしまい、所用で新宿へ。

----

 予定をこなした後、たまたま近くまで来ていたので、本日開催されていた「電気外祭り 2013 WINTER in 新宿」の会場に行ってみました。PC用美少女ゲームメーカーを中心に行われる物販イベントです。公式サイトがあるんですが、成人イベントなのか判断がつかなかったのでリンクは貼りません。

 アマガミの新作(なのかな?)の試用プレイや、あるメーカーさん(名前忘れた)のガチャガチャに長蛇の列ができていたりしました。土屋はライアーソフトさんのブースで、スチパンの缶バッチセットと、その場所で存在を知った「蒼天のセレナリア」の設定資料集を購入しました。

----

 帰りに小田急の前のエリアで、サザエさんのマンガでしか見た事がなかった「社会鍋」という募金活動が行われていました。現在でも精力的に活動されているとのこと。

====

 年の瀬だからという訳でもないんですが、流れでファミコンの懐かしいゲームの話になりました。土屋はタイトーから出ていた「フリップル」というパズルゲームのセンスが凄い好きで、ただ、今思うとなんであれ買おうと思ったのかな?w あと家にあったゲームで人に言っても「知らない」と言われるタイトルNo.1は「ゲイモス」かな。

 せっかくなので懐かしいゲームの話続き。ファミコンの「アストロロボササ」は「自分が発射するエネルギー弾によって反作用が発生する」というアイデアは今見ると斬新に思えるけど、今見てもやはりそれをゲームとしてまとめきれていないように思えます。浮力と海流があるステージ10/11が凶悪でした。

 最後。友達の家で遊んだものの、全く先に進めなかったという印象だけが残っていて、タイトルすら思い出せないゲームがあったんですが、なんとなくな検索ワードで探しているうちに見つけました。「アルテリオス」です! どうやら、当時歯が立たなかったのも無理のない超稿難易度ゲームだったようです(笑)。

 リンクは貼りませんが紹介したゲームは、探せばプレイ動画が見つかると思います。家庭用ゲーム黎明期の、剥き出しのゲームシステムを今見てみるのも、面白いですよ。

====

【テキスト】

MGK:打ち合わせ。年末年始柱の宿題を色々ともらう。編集さんとの打ち合わせはこれが年内は最後。これで仕事が納まったー!



記事へトラックバック / コメント


ねとらぼのウォーゲーム記事が熱い

2013/12/21 22:56
 打ち合わせ。多少ながらもフォーマルな会議だったので久し振りにジャケットを着て外出したらやたら寒く、なんでだろうと思っていたのですが、よく考えたらジャケットの上になにも着ていなかったからでした。馬鹿ですか俺は……。

====

 「キルラキル」第10話視聴(なかなか追いつけない)。これ2クールだったんですね。10話ラストの蛇崩乃音は「このクソ〜」のあと、なんて言ってるんだろう?

====

 ねとらぼの艦これ記事が、もう普通にウォーゲームの紹介記事になってるんですがw。しかもこの記事、最新号のコマンドマガジン発売日の20日更新って、通販予約で事前入手してないと書けないだろ! 愛溢れ過ぎだ! いいぞもっとやれ!

艦これ提督的ウォーゲーム要務令「珊瑚海キャンペーン」編 (1/2)
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1312/20/news049.html

 ちなみに、文中で「ウォーゲームって、やたら複雑なルールでやたら時間がかかる廃人限定」という認識に対し、今回のゲームは「比較的シンプルなルールで4時間程度でゲームが終わることを目指してゲームをデザインしている」と書いてるんですが、これ非常に趣深い文章だと思います。書いてる人も分かってるネタ文章なんだけど少し紹介。

 ウォーゲームは重厚長大化の歴史(これをビッグゲーム化と言います)を辿った文化で、最盛期(?)には丸1日かけて2〜3ターンしか進まないようなゲームも生まれました(何ターンで終わるのかは知らない)。現在でも、それなりに作り込まれたゲームは1ゲーム6〜8時間はかかると考えて良いと思います。「やたら複雑なルールでやたら時間がかかる」のです。

 その中で、最近の潮流は「ゲームの面白さは維持しつつ、プレイアビリティを上げて、ゲーム時間を短縮する」という物で(少なくとも土屋はそう自覚していて)、ゲームによっては2時間くらいで終わる物も多くあります。その中で、今回の珊瑚海キャンペーンはプレイ時間が「4時間程度」になっているようです。

 「時間がかからない」とは書いていない所に、筆者も分かっていると思うんですが(だから趣深いのです)、あえて書いておきますと、「4時間」は「程度」じゃねえよ!w

====

 寿司虚空編の第4話が掲載。もうなにもかもが凄い(今回ほとんど巨大数の話してないし)。

寿司虚空編
http://urasunday.com/u-2_09/comic/004_001.html

====

【テキスト】

CRY-n2:設定深掘り作業。実は土屋はこれが苦手で、今まで避けてきたんですが、今回は意識的に取りかかっています。手探り状態ながら、中々順調。

MGK:打ち合わせ。時間は無いがやるしかない。頑張ります。



記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
ユニティちゃん/魔法陣みたいな衛星/2Dアクションゲームの簡易衝突判定入門
ユニティちゃん/魔法陣みたいな衛星/2Dアクションゲームの簡易衝突判定入門  土曜にライブに行った時、日中はダイバーシティー東京におりました。何枚か写真も撮ったので今度紹介したいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/17 10:06
「劇場版シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ」BD到着/「フレーバーテキスト」の初出は?
「劇場版シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ」BD到着/「フレーバーテキスト」の初出は?  コミケ個人誌に収録する短編ですけど、冒頭だけこの日記にアップするの面白いかなと今唐突に思いました。今度やります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/14 23:09
冬コミ新刊「土屋つかさの今か無しかオフラインC85」内容紹介(オリジナル短編収録!)
冬コミ新刊「土屋つかさの今か無しかオフラインC85」内容紹介(オリジナル短編収録!)  無事入稿&入金が完了しましたので告知です。冬のコミックマーケットの3日目(12月31日)に参加します。サークル名は「染井吉野」。スペース番号は「西「よ」01a」になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/13 11:00
ネタ出し苦しみ中/銀英伝無料配信中!/「ゴジラ」予告編解禁
ネタ出し苦しみ中/銀英伝無料配信中!/「ゴジラ」予告編解禁  昼過ぎの電話打ち合わせでその後の予定が全て吹き飛び、ただただひたすらネタ出しをしていました。こんなに集中して考え続けたのも久し振りかも。夜にはぐったりしていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/12 11:06
昔の個人サイトのお約束を見て傷口をえぐる/科学ADVシリーズ最新作『CHAOS;CHILD』
昔の個人サイトのお約束を見て傷口をえぐる/科学ADVシリーズ最新作『CHAOS;CHILD』  丸一日テキスト作業。これだけ集中して(かつ間に他の作業を挟まずに)テキストを書き続けたのは、本執筆作業以外では久し振りかも。今日は良い仕事ができたと自分を褒める。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/24 11:33

トップへ | みんなの「MGK」ブログ

プロフィール

奥多摩に生きるライトノベル作家兼ボードゲーマーです。
詳細は【こちら】をどうぞ。
TwitterID:@t_tutiya

プログラミング系ブログはこちら
  • 土屋つかさのテクノロジーは今か無しか
  • 土屋つかさの今か無しか MGKのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる